Camp Wi-Fi

 

「キャンプWi-Fi」とは、現場の声から生まれたキャンプ場、スキー場、コテージ、貸別荘、ラフティング等のアウトドア事業者様向けに特化した「業務用Wi-Fi構築サービス」です。

施設の利用者様向けの環境整備はもちろん、スタッフ用の業務上のネット回線の利用や、リモートワークやワーケーション環境の構築ツールとしてもご活用いただけます。

 

 

【ご依頼するメリット】

Awesome Camp & Glamping × Granato-arrangement

撮影やイベントで多くのキャンプ場を見て利用してきた視点と、サーバー基盤・ネットワーク構築のプロ“グラナートアレンジメント社”による設計・構築・メンテナンスまで一貫でサポートする技術者で最適な「業務用Wi-Fi環境」をご提案します。冬場の積雪、夏場の酷暑、豪雨など、屋外特有の過酷な条件に合わせて、設置場所や設置方法など経験を元に最適な方法をご提案しております。

 

 

続々! ”キャンプWi-Fi” 導入中!

① ラボランドくろひめ(千葉県)

② バブ・キャンプ・グラウンド(千葉県)

③ 斑尾高原どんぐり村(長野県)

④ CAMP24 白州(山梨県)

⑤ HINOKO TOKYO(東京都)

(敬称略)

 

Camp Wi-Fiの概要

 

“Camp Wi-Fi”は、子機との中継を無線化にすることで、従来の工法より工期やコストを抑え、また、雪害や風をはじめとする天候のリスク、地中や空の動物からの被害も大幅に抑えることができます

 

設置イメージ

従来は、コテージやキャンプサイトでインターネットを満足に使える環境にするには、管理棟等のメイン施設よりケーブルの埋設や上空にケーブルを設置する架空処置を行って子機端末との中継が必要でした。Camp Wi-Fiは無線の技術を使ってその煩わしさを解消し、アウトドア施設にとってメリットの大きい導入方法となります。

グランピングの潮流やインターネットコンテンツの増加もあって、「Wi-Fiの使えるキャンプ場」自体は増える中、多くは管理棟だけだったり、家庭用無線LANを使用しているので電波が弱いというお困りの声を耳にしてきました。

キャンプスタイルの多様化に伴い、「不便を楽しむコト」から、自然の中でお気に入りのギアを持ち込んで快適に過ごしたり、SNS用の素材を撮影してリアルタイムでの投稿したり、仕事の要素も含むワーケーションなど、Wi-Fiを必要とされるシーンが多くなってきています。

ベース(施設)を持たずに”出張型グランピング”やイベント、撮影現場を手掛ける私達も、出先のキャンプ場や施設で、「これまではWi-Fiは無いのが当たり前だが、あるととても有難い」という環境を身をもって感じており、Wi-Fi環境の有無が、ロケーション選定の条件のや、利用の満足度にも繋がる1つの要素であることを客観的に感じてまいりました。

“Camp Wi-Fi”の設置には専門家による事前検証、環境に合わせた業務用屋外型Wi-Fiの設置を行っています。整ったWi-Fi環境を利用者の方へ提供することで、従来のキャンプ利用者に加え、テレワークやワーケーションの場として、利用者の幅が広がっています。

SNSや口コミでの生の利用者の声は、費用の掛かる広告宣伝より遥かに高い宣伝効果があるとされています。ご利用者の満足度が上がり、集客・リピート・客単価アップとなるようお手伝いさせていただきます。

 

【従来の常識】

電波が入らなければ諦めるしかなかった

インスタグラムやFacebookでリアルタイムに投稿したいが、スマホだと通信量制限が有る

【新しい過ごし方の提案】

キャンプ場でリモートワーク

キャンプ場からライブ配信ができる

テントの中でストリーミングで映画鑑賞

周辺観光のリサーチ

ネット配信番組のロケ場所としての使用

 

 

 

Camp Wi-Fiの導入事例

お問い合わせ→【事前調査・検証】→【導入】の流れをご紹介しております。

導入事例@ラボランドくろひめ

 

 

回線が未契約事業者様もサポート

数ある通信事業者の中から、優位性の高い事業者の選定のアドバイスや、導入サポートもしております。

Wi-Fi環境でお困りの方や環境を整えたい方のご相談を専門スタッフが承ります。