Volkswagen Village at “GO OUT Jamboree2017”

フェスの会場設営 

富士山のふもとっぱらキャンプ場で開催された「GO OUT Jamboree2017」において、今回初出店となるフォルクスワーゲン社ブースを”キャンプ”という切り口でサポートさせていただきました。

 

「GO OUT Jamboree」とは、ファッション、アウトドア、ライフスタイルを提案する人気雑誌「GO OUT」が主催するアウトドアキャンプイベント。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

会場は、富士山麓の「ふもとっぱらキャンプ場」。

 

“Volkswagen Village”をコンセプトに、キャンプ仕様となったGolf Touran”をはじめ、

 

ゴルフシリーズとしては初の本格的なクロスオーバー4WDステーションワゴンの”Golf Alltrack”。

 

コンセプトモデルのビートルや、ワーゲンバスのType-2。

 

日が落ちてからの情景も素敵です。

 

ブース中央部には、アウトドアウェディングや野外イベントで人気のスターシェードセッティング。

 

YOKAの家具を中心にロースタイル(低い着座)のセッティングを行い、チルアウトコーナーとして使われました。

 

ふもとっぱらキャンプ場に、フォルクスワーゲンのブランドの世界観を体感できる空間が広がりました

こちらの現場で使用したスターシェードの詳細はこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です